ピアノなんかコワくない!!初級者・独学者のための1日5分でピアノ習慣♪

豊春春日部のピアノ教室~なかなかピアノが上達しない原因とは?動画でちょっとしたコツと実際の演奏をお贈りいたします♪

65 一大決心 ピアノ購入について その2

前:豊春春日部のピアノ教室・あんぷらぐどオーナー・前田です。

大:あんぷらぐどピアノ講師&千葉市中央区で自宅ピアノ教室・

  RICERCAピアノ教室を開校している大塚です。

 

前:ぼく自身が最近始めた大塚先生のピアノ・レッスン時に、

「譜読み」や「指使い」には、まだまだ苦労させられます^^

 

では今日も!

せ~~の!

こどもたち:「大塚先生に聞いてみよぉ~~!」

 

大:「は~~~い♪」

 

 

65 一大決心 ピアノ購入について その2 

 

 中古を狙う場合の続きです。

 

極端な例ですが、


音大生が地方から、大学周辺に一人暮らし時代に、
リストやらラフマニノフを、ガシガシ弾いて練習していて、
卒業して実家にもっと良いピアノあるからと、
売り出された四年前のものと、

趣味でピアノを始めだが、
半年で挫折。部屋の片隅においてあった四年前のもの、

では全然状態が違います。


先ほどピアノは一生物といいましたが、実は
メンテナンスを、きちんとしていればの話です。

 

一生物のピアノの部品にも、消耗品パーツはあります。

例えば 弦 アクションの磨耗パーツ(ハンマーフェルト等)
また激しい曲を弾いていて、
最近弦が切れたピアノ。

湿度管理が上手くいっていなくて、
響板が危険信号なもの。

新品購入時に、すでにはずれを引いていたもの。

これらを考慮すると、製造年月日は当てにならないのが、
良くわかると思います。


そこでどうするか?

ずばり

調律師さん、もしくは、先生に立ち会ってもらう。
また必ず自分で試弾する。

 

、、、、そうです全く同じです。

 

ですから中古はなんとなく嫌とか、
新品なら問題は無いだろうなる先入観は捨てて、

まず自分が弾いて気に入ったものがあれば、
それについて状態がどうか、信頼おける調律師さん、
あるいは先生に、チェックしてもらうのが良いでしょう。

 

 

 

※このブログは、大塚先生の公式ホームページ
「役に立つかも?講師あれこれ思案」
http://www.geocities.jp/piano_ricerca/new1.html
より、許可を得て、転載しています。

もっと早くたくさん見たい方は、併せてご覧ください♪

 

【無料体験のお申し込みはこちらから】

◆大塚先生の自宅

http://www.geocities.jp/piano_ricerca/

千葉市中央区のピアノ教室 RICERCAピアノ教室
現在、水曜日開講しております

◆春日部教室:学び屋あんぷらぐど 048-755-2363

毎週金曜日14時~ 最終受付21時まで。

学び屋あんぷらぐど★レッスンはこちら♪
・こどもぴあの⇒ http://www.salonde-unplugged.jp/kids-piano.html
・大人のピアノ⇒ http://www.salonde-unplugged.jp/pianotaiken-miyosi.html
・保育士⇒ http://www.salonde-unplugged.jp/hoikusi.html


★ほか、月1回の演奏会あり♪
http://www.salonde-unplugged.jp/unplugged-cup.html

 

スポンサーリンク